電気安全・保安講習会

電気安全・保安講習会とは

   内線工事に従事している電気技術者が、電気設備技術基準やその解釈、内線規程等を正しく理解し、工事品質の向上を図ることを目的とし、専門的技術や知識等の普及や人材を育成に努めています。

事業の経緯

   平成19年度より、全関における講習会、研修会事業の充実策の一環として、日本電気協会関東支部と共同開催していくこととなりました。

事業の取り組み

事業の取り組み

当協会ホームページで開催周知するとともに、開催地域協会は、所属している会員はもちろん非会員に対しても周知しております。日本電気協会関東支部と共同開催することで、専門テキストの提供を受けるとともに、内線規程等に精通している講師を迎え実施しています。

 

 

「内線規程 追補版」について

一般社団法人日本電気協会が発行する「内線規程(JEAC8001-2016)」において、一般社団法人日本電気協会のHP上で追補版が発行されました。

必要な方は、下記ダウンロード先よりダウンロードして下さい。

 

なお、ダウンロード先は、当協会から外部のHPに繋がります。

一般社団法人日本電気協会 「内線規程(JEAC8001-2016)2017年 追補版」ダウンロード先 http://www.denki.or.jp/pub/cat/new/c8050/html

 

 

開催実績

計820名

年度 開催地協 参加人数
H19年度 埼玉県地域協会 84名
群馬県地域協会 78名
H20年度 山梨県地域協会(2日コース) 70名
群馬県地域協会 69名
茨城県地域協会 77名
埼玉県地域協会(2日コース) 37名
H21年度 千葉県地域協会 86名
H22年度 埼玉県地域協会(2日コース) 30名
H24年度 群馬県地域協会 27名
H26年度 茨城県地域協会 33名
H27年度 千葉県地域協会 48名
栃木県地域協会 22名
H28年度 東京都地域協会 90名
神奈川県地域協会 69名
次回の経営講習会の情報はこちら
Copyright© 2011 ALL KANTO ELECTRICAL CONTRACTORS ASSOCIATION. All Rights Reserved.